しまねバーチャルミュージアム
しまねバーチャルミュージアム 企画コーナー
Informationsいわみ美術回廊とはMuseums今井美術館世界こども美術館石正美術館グラントワ雪舟の郷記念館安野光雅美術館葛飾北斎美術館杜塾美術館Special Contents特集 なつかしいクニ い・わ・み
 江戸時代の末期に活躍した浮世絵師、葛飾北斎(1769-1849)。生涯に描いた作品はおびただしい数にのぼり、その作品は国内をはじめヨーロッパの画家たちにも多大な影響を与えたといわれている。北斎の作品「北斎漫画」の初ずりが発見された津和野に、当地出身の北斎研究かが開設したこの美術館には、北斎の版画、版本、肉筆画、書簡等の資料と門人の作品などが収蔵展示されている。(館内をパノラマで見る) 展示室
収蔵品のご紹介



「冨嶽三十六景」凱風快晴

゛赤富士゛ともよばれる作品である。夏から秋にかけての早朝の僅かな時間、朝焼けに赤く染まるという富士の厳しく気高い山容を捉えている。尚、このシリーズは当時も好評であった様で、10図が追加されて、全46図で完結している。
月見る虎

やや上向きに天空をみつめている虎の面貌は、温順なものである。目と鼻に用いられている僅かな黄と藍を除いては、全体が淡彩で地味な色調にまとめられており、一段と穏やかで静寂な雰囲気をかもし出している。
アクセス・お問合せ
鹿足郡津和野町大字後田ロ254
TEL 0856-72-1850
FAX 0856-72-1850
■開館時間 9:30〜17:00(入館は16:30まで)
■休館日 年末年始、展示替え時期
■交通案内 JR山口線津和野駅より徒歩5分
マップ
しまねバーチャルミュージアムトップへ (c) 2004 しまねミュージアム協議会