space space
space
しまねバーチャルミュージアム・タイトル
space
space space space ホームへ戻る
space しまねミュージアム協議会とは 企画コーナー お知らせ 加盟館一覧 データベース
space
space
space
黒き帯
読み くろきおび
作者 岡田 三郎助
(おかだ さぶろうすけ)
カテゴリ 国内油彩画
大きさ 62.0×45.3
作成年 大正4(1915)
明るい光を浴びた草花を背に、物憂げな表情で椅子に腰掛ける若い女性の像。真っ白な着物に締められた黒一色の帯が印象的である。このように緑鮮やかな植物に囲まれた優美な女性像は、フランス留学時代に師事したラファエル・コランが得意としたところで、岡田が師の作風を嗣いだことがよく分かる。屋外の光を表現するいわゆる「外光派」の絵画は、岡田や、同じくコランに学んだ黒田清輝らによってフランスから日本にもたらされ、明治後期から大正時代にかけて、日本洋画の主流となった。大正4年(1915)第9回文展出品作。
技法・材質・形状:油彩・カンヴァス
space
space
space
space ご利用にあたってリンクについて 免責事項お問い合わせ
島根県のホームページへ copyright 2002-2003 (C) しまねミュージアム協議会