space space
space
しまねバーチャルミュージアム・タイトル
space
space space space ホームへ戻る
space しまねミュージアム協議会とは 企画コーナー お知らせ 加盟館一覧 データベース
space
space
space
冬瓜南瓜図
読み とうがんかぼちゃず
作者 椿 貞雄
(つばき さだお)
カテゴリ 国内油彩画
大きさ 37.7×90.9
作成年 昭和22(1947)
第21回国画展出品作。右上に「昭和廿二年/椿貞雄写」のサインがある。また裏面に、「昭和廿一年十二月廿一日早朝/より描き始む/冬瓜南瓜図/昭和廿二年/椿貞雄写」との記載があり、年をまたいで制作されたことが分かる。冬瓜と南瓜、唐辛子という身近なモチーフを主題としながら、それぞれの野菜がどっしりとした存在感を示している。椿が冬瓜などの野菜をモチーフとした静物画を描き始めたのは大正時代終わり頃。そこには、中国・南宋時代の「院体画」とよばれる細密な絵画の影響があった。自らを「リアリスト」と称した椿は、西洋の油絵のリアリズムと中国絵画のリアリズムを比較し、中国絵画の持つ精神性を重んじたい、という内容の文章を発表している。
技法・材質・形状:油彩・カンヴァス
space
space
space
space ご利用にあたってリンクについて 免責事項お問い合わせ
島根県のホームページへ copyright 2002-2003 (C) しまねミュージアム協議会