space space
space
しまねバーチャルミュージアム・タイトル
space
space space space ホームへ戻る
space しまねミュージアム協議会とは 企画コーナー お知らせ 加盟館一覧 データベース
space
space
space
芙蓉湖
読み ふようこ
作者 石井 柏亭
(いしい はくてい)
カテゴリ 国内油彩画
大きさ 72.5×91.0
作成年 昭和25(1950)
芙蓉湖とは、長野県にある野尻湖の別称。前景には木の枝の先だけを描き、遠景に山々を配して、間に広々とした湖を描く。「紀行画家」とよばれる柏亭は国内外各地を旅行し、その土地の風景を写した。特に信州にはゆかりが深く、若い頃から頻繁に訪れた地である。本作品は、昭和25年(1950)の一水会に出品されたもので、柏亭らしい平明な風景の描写がなされている。大下藤次郎や三宅克己らが築いた明治後期の水彩画ブームの中で育った柏亭は、自然=風景を淡々と描写する明治の「自然主義」的な制作態度を戦後まで引き継いだ画家であった。
技法・材質・形状:油彩・カンヴァス
space
space
space
space ご利用にあたってリンクについて 免責事項お問い合わせ
島根県のホームページへ copyright 2002-2003 (C) しまねミュージアム協議会