space space
space
しまねバーチャルミュージアム・タイトル
space
space space space ホームへ戻る
space しまねミュージアム協議会とは 企画コーナー お知らせ 加盟館一覧 データベース
space
space
space
児島 善三郎
(こじま ぜんざぶろう)
福岡市に生まれる。ほぼ独学で絵を学び、大正11年(1922)第8回二科展に入選。翌年、二科賞を受賞。同14年から昭和3年(1928)にかけてパリに留学。帰国した年の二科展に滞欧作を展示し、二科会会友、同5年には会員となるが、里見勝蔵、林重義と共に二科を退会し、独立美術協会を創立。「日本固有の油絵」を目指し、パリ時代の写実から離れ、琳派や文人画を意識した様式化へ向かい、画題も裸婦から風景画へ転換した。
生年月日 明治26(1893)
死亡年月日 昭和37(1962)
出身 福岡県

作品
  • 椅子による (国内油彩画)
  • space
    pagetopへ
    space
    space
    space
    space
    space ご利用にあたってリンクについて 免責事項お問い合わせ
    島根県のホームページへ copyright 2002-2003 (C) しまねミュージアム協議会