space space
space
しまねバーチャルミュージアム・タイトル
space
space space space ホームへ戻る
space しまねミュージアム協議会とは 企画コーナー お知らせ 加盟館一覧 データベース
space
space
space
吉田 博
(よしだ ひろし)
福岡県久留米市に生まれる。1893年(明治26)、京都で田村宗立に師事するが、三宅克己のすすめで翌年上京し、小山正太郎の不同社に入る。1899年(明治32)に中川八郎と共に渡米し、展覧会を開いて好評を博した。アメリカで作品を売って得た資金を元にヨーロッパを遊歴。1900年のパリ万博で褒賞、1904年のセントルイス万博で銅賞牌を受賞するなど、欧米で高い評価を得た。太平洋画会設立に関わり、また明治40年に文展が創設されると、第1回から3回まで連続受賞し、第4回からは審査員となった。水彩、油彩、版画と分野を問わず才能を発揮し、世界各地を旅行して写生を重視した風景画を描き続けた。
生年月日 明治9(1876)
死亡年月日 昭和25(1950)
出身 福岡県

作品
  • 風景 (国内油彩画)
  • space
    pagetopへ
    space
    space
    space
    space
    space ご利用にあたってリンクについて 免責事項お問い合わせ
    島根県のホームページへ copyright 2002-2003 (C) しまねミュージアム協議会